■【例大祭】 スキマ産業(桃)の新作台本を執筆して

1a.jpg

今回、久しぶりに新作CDの脚本担当です。

前にも話しましたが
僕にしては珍しくシリアス路線で書きました。

CD聴いた後だと
ちょいとドン引きされるかもなんですが……。

と、前置きしておいて。

一人の少女の主観で、自分が同じ環境になったら
どう行動するか、というものを常に考えながら書きました。

酷く非人道的な行為や思想が含まれます。

あくまでフィクションで、あくまでファンタジー。

空想の中だけのおはなし。

この社会で、現実的にはそんなことはありえません。

ただ、そのフィクションでファンタジーの世界の中、
仮定された考えと行動で、物語はすべて構築されました。

仮定として。

自分が過酷な状況に陥った場合、
限りなく素直で率直に行動する人間になると考えています。

気持ち悪い。

汚い。

たしかに当然なこと。

でも社会の中にある偽善は消えると言いますか。

社会という形式があるからこそ
保たれる道徳と人間性、善悪があると思います。

それが無い世界。

生きるための行動原理、欲 が生じるはず。

物語の中、記憶が無くとも彼女は生きるために
文字通り血肉を得ることを選びます。

それは何を思って生にしがみつくのかは
人それぞれ観点が違うかもしれません。

それでも彼女は、形を変えてでも生きることを選びます。


僕は書き手としてはあまりに技量不足で
空想する設定や世界観すべてを表現出来ませんでした。

不細工で曖昧、不十分な舞台しか書けませんでした。

状況や何故そうなるのか?
というもの対して、作中では説明がかなり足りていません。

それでも僕の中で一つだけ「答え」を確定した上で
執筆できたと思います。

捉え方によっては人それぞれ十人十色。

視聴者各自の「何か」を感じて取って頂ければ幸いです。



何度となくある大学のシーン。

あのシーンの音声は使い回しをせず、
ちゃんと各々のシーンを毎回収録しました。

何度も繰り返されるカフェテラス。

それぞれの違いを比べてみるのも一興かもしれません。

作品の中に出てくる様々な登場人物達。

様々な思惑と思想と行動理念。

それと同じく。

色々な想いを含んだ上で製作しました
「東方★幻声郷~秘封倶楽部 とある妖怪のおはなし~」。

精一杯書き上げ、
色々な演者が興じた60分の演目となっております。

明日の例大祭、
K43ーb「スキマ産業(桃)」にて
お手にとって下さると大変嬉しく思います。


脚本担当 福田純



関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
Twitter & Link
福田様_イラスト_完成
 ■出演歴   ■サンプルボイス  

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
819位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
声優
31位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
最新の記事
月別アーカイブ